トライティ|姪浜応援企業!

よくあるご質問(プロスペレー駅南編)

Q.防犯カメラの設置場所は?

A.その性質上、防犯カメラの設置場所についてはお教えすることができません。SECOM様と打ち合わせのうえ、エレベーター内を含め、必要と思われる個所に十分な台数を設置しております。

 

Q.鉄骨鉄筋コンクリート造は、他と比べてどう違う?

A.鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)は、その名称通り主に鉄筋・コンクリート・そして鉄骨から構成されます。

DSC03599 DSC03618

これはプロスペレー駅南の建設中写真ですが、鉄骨の周囲に鉄筋が組まれているのがしっかりと確認できます。そしてこのあと、コンクリートを打ち込んでいきます。

DSC03566 DSC03541 

この写真では、建物が鉄筋、コンクリート、そして鉄骨から構成されていることがよくわかると思います。RC造では主に鉄筋とコンクリートによって構成されていて、引張力に強いけれども錆びやすく耐火性の低い鉄筋、圧縮力に強いけれども引張力に弱いコンクリートを組み合わせることで、欠点をカバーし合い強度を出しています。またコンクリートはアルカリ性のため、その中の鉄筋は錆びにくくなり、また火災時の鉄筋の強度低下を防ぐこともできます。SRC造はRC造の芯の部分に鉄骨が入っており、RC造のメリットに加え、耐火性、耐久性、そして耐震性がさらに向上しています。メリットばかりですが、デメリットは唯一、建設コストが高くなることです・・・。

DSC03968 DSC04354

こちらは、プロスペレー駅南が7階まで組みあがった時の写真です。建設が進むとこの鉄骨はコンクリートで覆われますので、この姿はもう見ることができません。

 

 Q.LPガスだとガス代が高いのでは?

A.プロスペレー駅南は、都市ガスではなくLPガスでの供給です。「LPガスはかなり高い!」と思われている方が多く、プロスペレー駅南でも評価の低い項目です・・・。

しかし実際のガス代金の差は、熱量で計算するため、「かなり」ではなく約1割程度となっています。熱量での計算とは、各ガスの熱量が違うため、LPガス1m3=都市ガス2.18m3として計算することです。LPガスの熱量は高く、約24,000キロカロリー(約27.9kw)/m3、一方の都市ガスは約11,000キロカロリー(約12.8kw)/m3となります。例えば1,000キロカロリーのバーナーがあったとして、同じ量を使った場合、LPガスなら都市ガスの約2.18倍の時間使えるためです。

11-3-img1b

また都市ガスには無いメリットとして、24時間365日稼働のガスセキュリティシステムを導入し、異常時に供給をストップしたり、微量のガス漏れも検知し対処することが可能となりました。さらに外出先でガスを止めたか不安になったときでも、明治産業様に連絡することで、状況確認から必要に応じた供給ストップまで対処していただくことが可能です。このような安全対策の結果、年々事故発生率が少なくなり、LPガスの事故件数は都市ガスを下回るようになっています。そして、災害発生時の復旧対応が早いこともメリットとして挙げられます。

index_1  index_4

※料金について詳しくは、明治産業様までお問い合わせください。

 

Q.インターネットの速度を教えてください。

A.インターネットの速度は、最大1ギガとなっています。ただしベストエフォート型サービスのため、通信速度が保証されるものではありません。

 

Q.入居後、インターネットはすぐに利用できますか。

A.各住戸には、インターネット接続用のLAN端子が配備されています。このLAN端子とお持ちのパソコンを、LANケーブルで接続するだけですぐにインターネットをご利用いただけます。プロバイダーとの契約も不要です。

 

Q.インターネットはWiFiに対応していますか。

A.WiFiでインターネットをご利用いただく場合、ご自身で別途WiFi(無線LAN)機をご準備いただく必要があります。

 

Q.シックハウスへの対策状況を教えてください?

A. 建築基準法を遵守し、F☆☆☆☆等級の建材を使用しております。

※F☆☆☆☆等級とは、シックハウス症候群を引き起こす原因とされる有害物質、ホルムアルデヒドの発散量を表す等級の中で、発散レベルの最も低い製品に表示することができる最高ランクの等級です。この等級は、JIS(日本工業標準調査会)、JAS(日本農林規格)または国土交通大臣認定によって設定されたランク表示となります。